FC2ブログ

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コロ助遊び

性質の悪いことに…

時々、私と母様…


コロ助をからかって遊んでしまうo(- -;*)ゞ イヤァ


今日も、結婚式の後、酒盛りで酒を冷やす為に使った入れ物を母様が片付けていた。

私は見逃さなかった…


母様の不気味な微笑み


『コロちゃぁぁあん。おでかけするよ~ココ、入って』
いくら、お出かけ好きのコロ助が、おでかけって言えば、何でも言うこときくつったって、そりゃなんでも…



     行こうよぅ♪




オィッッ!!



箱の中に入って尻尾、振ってるしぃ~(´∇`)ケラケラ


「コロ助ぇ~おでかけはしないんだよ」

と私が箱の中から出しても、また入る…

が何回か繰り返された


母様が箱を片付けて終わったけど…

       
強制的に箱から出され、箱を片付けられたコロ助は…

 (´・ω・`)ションボリ

(´・ω・`)ションボリ

その後、コンビニに用があったので、ドライブ程度だけどおでかけしました。
スポンサーサイト



| 出来事 | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お迎え

結婚式も無事に終わり、朝、早々とコロ助のお迎えに行った。

果たして、尻尾振って受付のお姉さんにしがみついていたコロ助は、飼い主の私を分かるんだろうか…

そんなことを考えながら、受付に向かった。




受付の隣にある部屋から、コロ助の頭がヒョッコリ見えた。
必死に、『もう、分かったんだねェ』とお姉さんが抑えていた…(-_-;)


支払いが済み、コロ助を手渡された時、コロ助の喜びと言ったら凄まじい…

飼い主が私ってこと、ちゃんと分かっているようで一安心。

母様も、一刻も早く、コロ助に会いたくてお迎えに一緒来た。
母様の姿を見つけた、コロ助はこれまた凄まじい喜びの舞(-_-;)

車の中で、私と母様の間を行ったり来たりと大興奮。

興奮が落ち着き、車を走らせると、安心したのか、助手席で母様に抱かれながら一瞬の内に寝始めた。

| 出来事 | 00:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

複雑だぁ

今日は、妹ちゃんの結婚式。
母様の親戚は、遠い東北。

我が家が、本拠地となるわけです。

コロ助は、人が大好きですから、別にそのまま居てくれてもいいのですが…

お留守番も、丸1日って言うことも多々あるので、コレも問題ないのですが…

激しく、ワンコ嫌いな方がいることもあり、ワンコを飼っていない方にとっては、家の中でワンコがウロウロしていることにあまりいい感はしないのでは…

と、いろいろコロ助のことも含め、かかり付けの病院の中にあるペットホテルに預けることにしました。


心配でしたぁ~

寂しがるんじゃないかと
怖がるんじゃないかと


案の定…

病院の中に入ると、ブルブルと振るえだした。

やっぱり、連れて帰ろうか…


しかぁし!!


治療じゃないって分かったとたん、ピタっと振るえは止まり

受付のお姉さんに『お願いします』とコロ助を引き渡せば



尻尾振って、受付のお姉さんにピットリしがみついて抱かれてるからぁ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。


あんた…

抱っこしてくれる人なら、誰でもいいんかいっ!!(T-T)

不安そうに、尻尾を丸め、私を見つめられちゃうのも心配だけど…

これは、これでまた安心のような…

なんだか複雑(ノ_-;)ハア…

≫ Read More

| (゚Д゚ )ゴルァ!! | 22:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありなのだろうか…

よく、ベッドの上には上げてはいけない。
椅子の上には、上げてはいけない。
ソファーの上もダメ。

主人の場所で、くつろいではいけない。

ワンコとの良き関係を保つ方法として、言われている。


お客さん用のソファーや、テーブルの上、一部の椅子は登ってはいけないと躾けたが…。

でも、我が家は、ほとんど自由にさせている。

なぜなら…
私の定位置の座布団や、ベッド、椅子、コロ助が乗っていても私が座ろうとしたり寝ようとすれば、必ずどく。
私の定位置で、夢中で遊んでいても『どいて』の一言で、遊んでいる玩具をくわえて容易にどく。

母様の定位置でも同じ。

主人の場所にいても、主人が来たらどかなくてはいけない。

コロ助は、そう覚えたようである。

主人の場所は、乗ってはいけない。
そう躾けることが1番なのだろうけど、あれもダメ。コレもダメ。より、コロ助には極力自由にして欲しいと考えている。

乗ってはいけない場所も覚えて、主人が来たらどかなくてはいけない。
そう覚えただけで十分だと考えている。
もちろん、お客さんが来た場合、私や母様の定位置を使用する場合、私や母様が『どいて』と言えばどく。お客さんを威嚇するようなこともない。

主人の命令に従う。

ある意味、こちらの方が賢いのではないかとさえ思ってしまう。

   もうどいたけど?

時々、こんなモノグサもするけど…(-_-;)

| 成長 | 00:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩中の出来事

早朝、コロ助が家中を鉄砲玉(-_-;)

コロ助の走る足音と、ドッグチャムの鈴の音で目を覚ました。

休日に、6時に起きるなんて久しぶり。

あまりのコロ助の暴れっぷりに、散歩に連れて行くことにした。

コロ助を連れていると、いろんな人に声をかけられる。
挨拶程度しかしない近所のオバさんや、オジさんにも声をかけられ話し込むことも多い。


農家の朝は早く、コロ助の散歩中、ちらほらと田んぼで働く人達を見かけた。
散歩も終盤。
田んぼで働く、近所のオジさんに声をかけられた。

『散歩かい?そういう犬は高いんだろ~?』

「この子は、母親の友達から貰った子なんでタダなんですよ」

『ほぉ~。買うといくらくらいするんだい?』

「ピンキリですけど、だいたい12~13万くらいかなぁ」

『そんなにすんのかい。病院代もそういういい犬はかかるんだろ?』

「う~~ん」

『フィラリアとか…?』

「そうですね。この子は今のところ健康だから、フィラリアの薬とかワクチン接種とかノミダニの薬とかくらいですかね」

『そぉかぁ。家の中で飼ってるんかい?』

「はい。外飼いできない犬種なんで中で飼ってます。」

昔、このオジさん宅でもワンコの姿を見かけたことがある。
今も、空の犬小屋を見かける。

決して悪いオジさんじゃないけど、ワンコに関しては詳しくない様子だった。

私の近所では、コロ助のようなワンコは珍しく、家の中で飼っているところはいない。

血統書=お金がかかる。

そんな考えがあるよう。血統書でも雑種でも同じだと思うけど…。

でも、コロ助がいなかったらこのオジさんとは一生、会話をすることはなかったと思う。

| 出来事 | 22:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(´ー`)┌フッ

「コロ助ぇ~おいで」
台所に居る私の元へ到着。

『コロちゃぁぁあん。おいで』
部屋に居る母様の元へ到着。

台所から私に呼ばれ、部屋から母様に呼ばれ、廊下をトコトコと私と母様のところを行ったり来たり。


「コロ助ぇ~おいで」

『コロちゃぁぁあん。おいで』 


おもしろくて、母様と繰り返し呼んでいたら…



廊下の真ん中で座って、ε-(ーдー)ハァ

溜息なんかついてる


コロ助も、いろんな言葉を覚えてきた。

どうしても止めて頂きたいことが1つある。


母様の股の間を、お気に入り場所はぜひ止めて頂きたい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

母様…

コロ助が我が家に来た時から、コロ助を呼ぶ時

『コロちゃぁぁあん。ココ!!ココ!!』

って、股を叩いて呼ぶのですよ…(-_-;)

コロ助も母様の股の間に、チョコンと身を寄せる...( = =) トオイメ

そんなトコに身を寄せなくていいからぁ~(T-T)


今日も、母様の股でくつろいでいる…。
           heya.jpg

| 出来事 | 00:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日向

コロ助が我が家に来た頃は、肌寒い季節となっていた。
コロ助の日課は、日向を見つけることだった。

日差しがさんさんと射すテラスの前を陣取り、外を眺めているコロ助をよく見かけた。

地面が恋しくなったかのように、芝生の上で寝ていることもあった。

日差しが強く、シットリと汗がにじみ出てきた季節になると、テラスの前を陣取る姿はなくなった。
日陰で涼しい玄関に、場所を替えたのである。

私はコロ助の居場所で季節を感じる。

先日、夏と言う季節だと言うのに、肌寒い日々が続いた時、コロ助がテラスの前にいた。

    niko.jpg


コロ助が我が家に来て、8ヶ月。
季節や天気によって、どこが一番居心地がいいか…
熟知したようである。

そんなコロ助の行動に、我が家に溶け込んでいるコロ助を感じた。

コロ助のいる場所は、とても快適。
それを知った私は、いつもコロ助の場所を陣取る。

そして、コロ助は私にぴったりくっついてくつろぐ…。

| 出来事 | 03:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おめでとう♪コロ助

Happy Birthday Korosuke



コロ助、1歳のお誕生日。
本当は、明日だけど、私の仕事の都合で、今日のお祝いとなった。

妹ちゃんも、8月のお誕生日。
コロ助&妹ちゃんの誕生日お祝い♪

1年に1度、お祝いですからコロ助に大好物のかぼちゃでできたケーキをプレゼント
    かぼちゃのケーキ


コロ助は、大興奮(-_-;)
椅子の上に上ったり、下りたり、挙句の果てには鉄砲玉…。

ケーキの前で一枚撮ろうと、お座りをさせれば…

まぁ…言うことを聞くこと聞くこと(´ー`)┌フッ

      おめでとう♪


母様も妹ちゃんも私も、夢中で写真撮影をしていれば…


クゥ~~ン・・ワンワン、ワォ~~~ン!!
訳:早く、食わせろやぁ(`´メ)

怒り出した(-_-;)


初めて見た…。
コロ助の凄まじい食いっぷり。

     ハグハグ

毛まで突っ込んで、必死に間食。

こんなに、喜んで美味しそうに食べてくれて良かった…
家族がほのぼのとコロ助のガッツキを見ていた。






コロ助が顔をあげた瞬間




        ケーキだらけ・・(-_-;)


大爆笑。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁

コロ助&妹ちゃんの誕生日は、コロ助の凄まじい顔で締めくくられた。

コロ助が我が家に来てくれてから、何の病気もせずスクスクと育ってくれた。
そして…
いろんなことを教えてくれ、学ばせてくれた。
本当にコロ助が我が家に来てくれてありがとう…。

これからも、ヨロシク♪

| 成長 | 22:17 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お気に入り場所

コロ助には、お気に入り部屋がある。


一定してませんけど…(-_-;)

お気に入り部屋の切り替えのスイッチは、何なんかは謎。


少し前までは、玄関だった。
姿が見えないと思えば、玄関で寝ていた。
時には、玄関に自分のお気に入り玩具を持って行って遊んでるし(-_-;)

最近、玄関は飽きたようで、玄関にはいない。


コロ助のお気に入り場所はドコに移った?


はい。私の部屋になったようです。


私が部屋に行こうとすれば、後を追いかけ、必死に抱っこして一緒に連れてけと催促。
部屋に居て、部屋から連れだそうものなら逃げまくる。

でも、私の部屋の入り口は、段差があって、その段差が怖くてコロ助、一人じゃ行けない。

そうすると…

お座りして、瞳ウルウル攻撃。
付いて来てと走り出し、振り返り振り返り私が後から来ていることを確認し、部屋の前に着くと、抱っこして姿勢(-_-;)


どこで覚えた、そんな技…

    buta.jpg


後ろにある豚耳…


私に抱っこされながら、自分でくわえて持ってきた。

| 出来事 | 22:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロ助躾事情

一通りの、家庭犬として必要な躾は身についてきた。

変な技も、覚えたけど(-_-;)


でも1つ問題発生!!


我が家全体がパピーの時同様、再度コロ助のトイレ化( p_q)

コロ助のトイレは、テラスにスロープを作り、外と庭を自由に行き来できるようにし、外の庭で覚えさせたわけです。

5月までは、なぁんも問題はなかった…ぅん。
優秀犬だった。


狂ってきたのは、露に入ってから。
雨が降ると…


家の中でするんです(T-T)



どうやら、雨の音と、濡れた地面の感触、水自体が嫌いで、雨の日のトイレ失敗率は100%



見事



我が家全体、コロ助のトイレ化…in再び。・゚・(ノ∀`)・゚・。

我が家全体コロ助のトイレ化を回避するためと、怪我や老後のことも考え、家の中でのトイレトレイを使用したトイレを再トレーニングを行ってみた。


初めは絶望的。

トイレシート=くつろぐ場所と認識してしまっているようで、トイレトレイの中に入れれば、勝手に出ることなく『ヨシ』の言葉が出るまで、居るっちゃぁ、居るけど



腹、出して、寝始めるしなぁ~(´ー`)┌フッ


雨の日は、家の中でするくせに、トレーニングとなるとしない(-_-メ)


そこで

コロ助が外にオシッコにしに行った時、トイレトレイを持ちながらコロ助を追いかけ、オシッコをする瞬間、コロ助をトイレトレイに乗せる!!


そして


コロ助は、オシッコを垂れ流しながら宙に浮く…


こんなアホな作戦で、うまくいくのだろうかと不安でしたが



見事成功v(。-_-。)vブイッ♪

家の中でも、外でもできるようになりました。
外でトイレシートで、オシッコをすることを覚えてから、家の中でのトイレの覚えは早かった。

      もういい?

ハウスをすると必ず、ベッドの中に行く…。
ゲージの中に行くしか教えてないのに…ブッ

| 成長 | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT