FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

至福の一時

我が家では、寝る時はゲージの中と決まっている。
もちろん、コロ助もきちんとゲージの中で眠る。
しかし、コロ助が1番安心して眠れる場所は、人の側で人に触れながら眠ることのようである。

何気に飼い主より賢いコロ助は、就寝時に何とも言えない賢さを発揮する。

母様が「寝るよ~」と声をかけると、姿を消す。
どこに行ったかと探せば、既に違う部屋で寝ている父親の布団の中に身を寄せている。
そこにはコロ助の作戦がある。
「ハウス」と言われる前に、父親の元に非難し、母様が眠りに就いた頃母様の布団へと潜っていくのである。

コロ助が父親の元へと姿を消す前に「ハウス」でゲージで寝せても、母様が眠りに就いた頃母様の側で眠る。

私は一緒に寝てもいいと思っている。
本やら躾に関しては、一緒に眠ることはいけないとされている。
しかし、本のように当てはまることが全てではない。

コロ助は、きちんとゲージの中で眠らなくてはいけないと覚え、マズルコントロールや服従姿勢やらをきちんととる。
一緒に寝ていても、ちゃんと自分は1番下だと見極めている。

ただ…
一人で寝たくないのだ。
人の側で、人に触れながら寝たいのだ。

ただそれだけ…


今日深夜帰って来ると、私から離れずにいる。
コロ助が我が家に来てから、初めて故意的にコロ助と一緒に寝た。

コロ助の体温が伝わり、何とも言えないコロ助の寝息が聞こえてくる。
安心しきったように寝返りをうち、腹を上にし布団の中で眠っている。
再度寝返りをうったかと思えば、私にピッタリ寄り添い私の腕に顔を乗せてきた。

コロ助の寝息が心地よい。

         DVC00010.jpg


母様がコロ助と一緒に寝たがる理由が分かる…。
父親がコロ助が来た時、そっとコロ助を布団の中に入れる理由が分かる…。


至福の一時





ランキングに参加中♪ポチっとな(=´ー`)ノ ヨロシクオネガイシマス

にほんブログ村 犬ブログへ


FC2ブログランキング
スポンサーサイト



| なんちゃってコラム | 14:07 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはつで~すww
ホームページ作ってみた
ガンガッて きょうも更新明日も更新
ほぼ毎日更新するんで…
見てくれたら うれしいかもww

http://bigsio.jp/~459/

| | 2006/11/26 17:35 | URL |

自分のそばで無防備で寝ているというのは、
それが人であれ動物であれいいもんですよね。
自分に触れながら寝たいやつがいるというのは
とっても至福の一時だと思います。
またまたコロ助君がKEIさんの心の面倒見てますね!v-9

| ニコパパ | 2006/11/26 23:26 | URL |

ニコパパさんへ

本当ですね~
裏表計算のない真っ直ぐな心で、ピットリくっ付いて寝たい…
なんて、本当に幸せです。

コロ助は、本当によく私の面倒をみてくれてます(*´∇`*)
心身共に面倒をみてもらえるよう…
介助犬にしようかしらぁ~(笑

| 管理人@KEI | 2006/11/27 15:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT