FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

共に…

悲しかった。
悔しかった。
辛かった。

苦しくて、苦しくて…

もう、この仕事を終わりにしたい。
でも、生活がかかっている現実。

感情が抑えられなかった。
仕事から帰るなり…

母様と、コロ助の前でワンワン泣いた。

コロ助は、いつもと変わらず母様と私の足元で遊んでいる。
母様が、いろいろと話しをしてくれ、コロ助を手渡された。

私はコロ助を抱きしめ、泣き続けた。

コロ助は、私の気持ちを知ってか知らずか…
私の顔を、ペロペロと舐め続けた。

『コロ助も心配してるよ。コロ助だって頑張ってるんだよ。』
『こんなにチッチャイのに、親から離されて知らない環境で知らない人に怒られて…』
『チッチャイ赤ちゃんなのに独りで、頑張ってるんだよ。』



うん。コロ助も頑張ってるんだよな。
コロ助の餌代稼ぎの為に、頑張るよ…
スポンサーサイト



| 出来事 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://thelieofme.blog26.fc2.com/tb.php/17-3fa0bb44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT