FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロ助くん復活?

 お久しぶりでございます。
ココが放置になった理由は、単純に仕事が忙しかっただけ
年を重ねるということは怖いモンで、やれ、何とかの研修に行けだの・・・
レポート三昧のステキな日々があったりでした。

コロ助が復活というより、ココがチョッピリ復活です。
コロ助くんも、10歳になりました。なんとなく・・・
コロ助くんの記録を残したいと・・・そんな思いで。

最後の記事は、コロ助の白内障の治療が始まったところで放置
結論から言うと、左目の白内障の手術は成功しました。光を取り戻し、小さなおやつも見逃さないほどに順調に経過しました。

ですが・・・

白内障の手術をしてから約2年。

コロ助くんの左目は緑内障に、右目の白内障は進行。

1日4回の目薬。
コロ助も何となく分かっていたんだろうね。
おとなしく何種類もの目薬をさせてくれました。

だけど・・・

日に日に、見えなくなっていくことは顕著で、匂いと耳だけを頼りに動いていることが理解できた。
コロ助のそんな姿を見て・・・

涙が止まらなかった。


右目も白内障の手術をしても、緑内障を発症する確率は高いと・・・
でも手術をせず白内障のまま経過を追えば、緑内障へ移行することは避けられないと・・・   

いよいよ、左目の眼圧は点眼だけでは、抑えられなくなり、痛みを伴う何も見えない左目が残った。

コロ助にとって、何が1番いいのだろうか
光を残すことに、こだわっているのは私だけではないか
自分のエゴで治療方針を選択していないだろうか

私の願い・・・

コロ助はコロ助らしく
苦痛を伴ったらダメだ。

左目は義眼。右目は白内障の手術を決心した。

この決断がコロ助にとって最良の選択だったのかは分かりません。
治療を終えて、2年経つ今でも、これでよかったのだろうか・・・と考えます。

だけど
コロ助が、以前のように、ボールを元気に追いかけながら、狭い部屋の中を猛スピードで走っている姿、車から窓の外を眺めている姿、落としてしまった小さなドックフードを簡単に見つける姿を見ると・・・

よかった・・・
ただ、よかった・・・

それだけです。

コロ助くん10歳。
時々、左側をゴンとぶつけながら、元気に過ごしてます。
猛暑関係なしに散歩をおねだり、早朝から氷背負って散歩に行ってます。
私の方がくたばってしまう。



                  コロ助
                    左目義眼のコロ助くん。初お披露目


にほんブログ村 犬ブログへ←復活記念によろしくおねがいします♪



ID:01yc6e
スポンサーサイト

| なんちゃってコラム | 00:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。